かわら版号外~月岡雛乃さん(プロスノーボーダー)~

かわら版〜ご愛用者様の声〜

こんにちは!

 

前回の松井英子さんに続き、またまたプロスノーボーダーの方から『なで肌ぱっくくりぃむ』の感想をいただきました!✨

 

今回は、チームアルビレックス新潟に所属する月岡雛乃さんです!

 

 

月岡さんは、高校3年生でスノーボードを始めてたった5年で全日本スノーボード技術選手権大会で2連覇を果たすなど、今では日本を代表する若きプロスノーボーダーです⭐

 

普段の練習では大会に参加した本番をイメージするために、なるべくゲレンデに出るようにしているそうです。

 

でもそれだと、どうしても紫外線を浴びてしまいますよね。

 

しかも冬のゲレンデは地面に積もった雪からの照り返しが強く、肌へのダメージは増すばかり・・・。

 

月岡さんもスノーボードを始めてから肌のケアを真剣に考えだしたようで、いろいろなスキンケア化粧品を試し、現在使っているのがなんと『なで肌ぱっくくりぃむ』とのこと!

 

スノーボードチャンピオンにも使っていただけているなんて、とても光栄です!!

 

今回、月岡さんに許可をいただいたので、メッセージをご紹介します!
 

新潟県 月岡雛乃様

『なで肌ぱっくくりぃむ』を毎日使用してちょうど1ヵ月が経過しました。

 

初めて使用した後の肌の“プルプル感”にはとても驚きました。

 

私はお風呂上がりにいつも使用していますが、この良さがずっと持続するといいなぁ・・・
なんて思って使い続けています。

 

使えば使うほどに効果が出てきて、朝起きた後の肌感が今までと変わり、お化粧ののりも以前よりだいぶ良くなりました。

 

また、私はスノーボードの競技をしているので、紫外線に当たる機会がとても多いです。

 

冬だけではなく夏も外でトレーニングをするので、腕なども日焼けします。

 

『なで肌ぱっくくりぃむ』は顔だけではなく身体の気になる部分に使えるので、これ1つで全身ケアできるのがお気に入りポイントの1つです。

 

『なで肌ぱっくくりぃむ』は塗ってから少し時間を置きますが、その時間もゆっくり身体のケアに向き合う時間になっているので、それが1日の楽しみにもなっています。

 

 

 
『なで肌ぱっくくりぃむ』によって肌の紫外線ダメージを気にせずにトレーニングを続けられ、それが好成績につながれば、本当にうれしく思います!

 

月岡さん、これからもがんばってください!!

 

最後に月岡さんのプロフィールをご紹介します。

 

プロフィール

月岡雛乃(つきおか・ひなの)

 

長野県飯山市出身。

 

高校3年生の冬にスノーボードを始めて、そのまま全日本ウィンタースポーツ専門学校JWSCに入学。

 

今シーズンで、スノーボード歴はまだ5シーズン目。

 

3シーズン目で参加した第14回SAJ全日本スノーボード技術選手権大会(フリースタイル女子の部)で3位となって以降、翌年からは2年連続優勝。

 

圧倒的なスピードでゲレンデを滑り降りることから「カービングの女王」と呼ばれている。

 

スポンサー:ogasakasnowboards、westbeach、hestra、flux、deeluxe、smith、applerind、スノサウルス、schneider、全日本ウィンタースポーツ専門学校、妙高山スノーボードスクール、月山スノーボードスクール、ふじてんサマーゲレンデ

 

 

インスタ:http://Instagram.com/OTUKIMIHINA

 

今回もお読みいただき、ありがとうございました!

Follow me!